スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済崩壊

 ’今 生きているところに生きる、というところから始めて下さい。
 現在に生きることです。これは大切なことです。過去や未来に生きようとすると、今必要な情報を見つけようと思っても、今現在ここにいないということになりますので手に入りません。’(バシャール)

 ’‥「今という好機をつかめ」ということだ。今という瞬間は昨日の続きであるかのように見えるかもしれない。しかし神は刻々新しくなっていられるのだ。‥天地創造はいつも神の今の表現なのだ。’(ラージュ)

  宇宙存在‥精霊‥巷に溢れる瓜二つのメッセージ、そして経済崩壊。

 ’07年8月17日サブプライムローン崩れに始まり想定元本6京円のデリバティブが吹き飛んだユダヤ国際金融資本の大失敗。バブルが崩壊する事が分かっていても世界覇権国アメリカは見せかけのバブルを膨らませておくより仕方がなかった‥。
 そして、「疎外」「構造」、人間の意志を離れ自然の法則のごとく作用する経済システム=神の摂理によって報復された。
 しかし、代替システムを持たない‘彼ら’は資本主義を存続せざるを得ず、世界統一政府が完成しないと分かっていても無意識の底に「聖書発想」の組み込まれた‘彼ら’は預言を成就させる為、完成に向かって突き進むしかない‥。今後、金融統制体制、第3次世界大戦、ハルマゲドンへと続くシナリオが変わる事は無いだろう。
 私達は、それらに手を出さず、チョン、マコトの響き、’生死の無い世界’に居続ける事で、その力は弱まり、既に成就している’ミロク’の世界、’只遊んでいるだけ’の世界が眼前に顕現することになります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:田中宏明
 兵庫県 
 淡路島洲本市生まれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。